体感予報6巻ネタバレ&感想!スパダリな攻め・瑞貴のセリフ・行動に注目

体感予報6巻ネタバレ&感想!スパダリな攻め・瑞貴のセリフ・行動に注目

今回は、鯛野ニッケ先生の作品「体感予報」6巻ネタバレ&感想を紹介します!

8/27にコミックシーモアで先行配信を開始したこちらの作品。BL漫画ランキングでも常に上位の「体感予報」。

この6巻は、スパダリな攻め・瑞貴のセリフ・行動に早くも話題を呼んでいます。

テンちゃん

スパダリな攻め、瑞貴。そんな瑞貴は葉に甘えることが好き・・・?
瑞貴のことを赤ちゃんかよと思う受け・葉に共感できる♡

目次

体感予報6巻ネタバレ

大学時代、(受け・棚田葉)は具合が悪い瑞貴(攻め・瀬ヶ崎瑞貴)を介抱するため、自宅へ行き、瑞貴から「帰らないで」と言われ、看病をすることになった。

「はらへった レトルトはやだ」と言い眠る瑞貴の一言は、大学では素を隠している瑞貴にとって、ほぼ初対面で、この時名前も知らなかった葉の前で、気を張らず力が抜けていくのを感じていた。

葉は、レトルトは嫌だという瑞貴のために、カレーくらいしか作ったことがなかったためカレーを振る舞うのだが、人参は生煮え、玉ねぎの皮は残り、ルーは薄く、豚肉の脂がひたすらに口に残るという出来の悪いカレーになっていた。「看病といったらおかゆとか」と笑いがこみ上げる瑞貴は、葉のことを見てカレーすらろくに作ったことないだろうし、味見もしてないだろうと思うのだったが、自分のために作ってくれたことが嬉しくなり、俺のにしたいと考えていた。

テンちゃん

この時から瑞貴は葉のことを手に入れたいと思っていたのね・・・!

瑞貴は、葉のことをトロくて、不器用で、ズレてて、ぼーっとしているところが良かったのだとこの時思っていた・・・

ソファで瑞貴と寝落ちしていた葉は、酔って瑞貴に理不尽なことを言ったと万さん(葉の女友達)が来ていた時のことを思い出していたのだが、今まで女友達と絡む自分の姿に嫉妬していた瑞貴の気持ちが分かったような気がしていた。

起きた瑞貴に「キライと言ってごめん」と謝る葉。「べつに お前のキライは俺のこと好きすぎてしんどいってなってるだけだから」と瑞貴に言われ、「うんそう」と返す。素直な葉に目が醒める瑞貴。

「キライ、ほんと大嫌い」と顔を真っ赤にし瑞貴にキスをする葉。

万さんに会ってみてどうだったかと聞くと、こんな時に女の話してんじゃねえという瑞貴に「それ怒ってるんじゃなくて甘えてるの?」と言う葉。

俺葉に甘えんの好きなの」そう言って執拗に攻める瑞貴に葉はびくびくと感じてしまう。敏感に感じている葉は「前にしつこく奥のほういじめられてから奥ずっと変 むりこわい」と言うと、「どんな風に変? 言えよ 気持ちよくなっちゃいそうでこわい? 腰下せよ」と瑞貴にぐずぐずに奥まで突かれ、中イキする葉・・・

翌日さわやかな顔で仕事をする瑞貴を見て、あの甘えたな男がどうしたらこの好青年になるのだろうと考えていた・・・

>>今すぐ「体感予報」を無料立ち読み

体感予報6巻感想

一番印象に残ったのは間違いなく瑞貴の「腰下せよ」のシーン!!綺麗な顔にそんなこと言われたらドキドキしますし、絶対に逃げられない。

葉は奥まで犯されてしまうのは必須だと思いましたね。実際ページめくったらめちゃめちゃに犯されてた(笑)

むり、怖いと拒む葉に、容赦せず前立腺を攻めるドSな瑞貴を見ることができます。ドSで俺様なスパダリ瑞貴は最っっ高にかっこいいし、前立腺を攻められ、メスイキしでぐずぐずになる葉は最っっ高に可愛い

瑞貴が葉に惚れた理由だというカレーの回想シーンと瑞貴が葉の好きなところが明らかになる6巻ですが、瑞貴がどのようにして葉と関係を築いてきたのかも今後気になるところです。不器用受けと俺様スパダリ攻めの二人にキュンキュンします♡

まとめ

今回は、体感予報6巻ネタバレ&感想を紹介しました。

スパダリ攻めの瑞貴が最強にエロい6巻。スパダリなのに甘えたバブちゃんな瑞貴のギャップにやられてしまうこと間違いないですよ!

\ 全巻ためし読みアリ! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次