スパイファミリー漫画10巻の発売はいつ?最新刊の特典や内容も考察

スパイファミリー 漫画 10巻
テンちゃん

ね~スパイファミリーの最新刊はいつ出るのー!!

スパイファミリーの最新刊がいつになるのか、待ち遠しく待っている人も多いと思います。

以前から作品のファンだった方だけでなく、アニメで一気にハマって、原作一気買いしてしまった人もいるのではないでしょうか?

先の展開が気になってしまいますよね。

この記事では

・スパイファミリー10巻の発売はいつか?
・スパイファミリー10巻の内容や特典は何か?

じいや

わしも早く見たくて仕方ないのじゃぞー!

目次

スパイファミリー漫画10巻の発売時期はいつ頃?

スパイファミリーの漫画10巻は2022/9/2(金)頃に発売が予想されます。

既刊の刊行ペースは以下の通りです。

  • 1巻 2019年7月4日発売
  • 2巻 2019年10月4日発売(3ヶ月後)
  • 3巻 2020年1月4日発売(3ヶ月後)
  • 4巻 2020年5月13日発売(4ヶ月後)
  • 5巻 2020年9月4日発売(4ヶ月後)
  • 6巻 2020年12月28日発売(3ヶ月後)
  • 7巻 2021年6月4日発売(6ヶ月後)
  • 8巻 2021年11月4日発売(5ヶ月後)
  • 9巻 2022年4月4日発売(5ヶ月後)

7-9巻のペースからすると、10巻はやはり9巻の発売から5-6ヶ月かかるものと見て良さそうです。

スパイファミリーのアニメは2022年4月からの分割2クールで4-6月と10-12月の放送となります。

2クール目の放送前に9,10月に単行本発売をもってくることは宣伝として効果的なので、そのあたりで発売する可能性が非常に高いと予想できます。

スパイファミリー漫画10巻に特典は付く?

現在の最新巻である9巻では、特定店舗にて購入特典がついていました。

「TSUTAYA」「とらのあな」「アニメイト」などでの店舗特典は過去にも数回ついていたので、10巻においても店舗特典は期待できそうです!

過去の特典としてはイラストカードなどがメインだったので、今回もそのような特典がつくことが予想できます。

また、8巻において「ラバーストラップ同梱版」も発売されていました。

アニメで絶好調な勢いをもっているスパイファミリーには、再度グッズ付きの特別版の可能性があることも期待していいのではないかと思います。

スパイファミリー漫画10巻の内容はどうなる?

スパイファミリー漫画10巻には、62話~67話の収録が予想されます。

ロイドの過去編が収録される巻になるので、彼がなぜ「黄昏」としてスパイになるに至ったかを知ることができる、非常に気になる一冊となりそうですね!

ロイドの過去がわかることで、彼が何を大事としている人間であるかがわかり、一層キャラとしての魅力を感じること間違いなしです!

気になる表紙ですがどうなるのでしょうね。予想が難しいです。

まだ表紙になっていないキャラとしては、ロイドの上司であるハンドラーや、アーニャの学校の先生であるエレガント重視のヘンリー・ヘンダーソンがいます。

もしかすると過去のロイドが表紙なんてこともあるかも?

まだ収録予定の話がジャンプ+でも公開されていない状況なので、今後出てくる新キャラが表紙になることも有り得そうですね!

まとめ

スパイファミリー10巻の発売は、2022/9/2(金)頃と予想しています。

  • 今までの刊行ペース
  • アニメ2クール目の時期

などからこのくらいになることはほぼ確実ではないでしょうか。

特典は今まで通り店舗ごとにイラストカードがついてきそうですね。

アーニャの人気がすごく、SNSで彼女のイラストを見ることも多くなってきているのでアーニャの可愛らしい特典がついてくると嬉しいですね!

気になる内容はロイドの過去編を含むもの。

シリアスな展開にはなってしまいますが、ロイドの過去の辛さを知ってしまうと、今のアーニャ・ヨル・ボンドとの平和な家庭が長続きして欲しいと願うばかりです!

10巻、期待大です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる