ブラッククローバーアニメは打ち切りだった?理由と続きは漫画の何巻からか紹介

ブラッククローバーアニメは打ち切りだった?理由と続きは漫画の何巻からか紹介

今回はアニメ「ブラッククローバー」が打ち切りと言われている理由から解説していきます!
その後にアニメの続きはどこから読めるのか、も紹介します。

  • ブラッククローバーって人気だったよね。どうして打ち切りに?
  • 続きが気になるんだけど何巻から読める?

そんな疑問に解消できる内容にまとめていますので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

目次

ブラッククローバーアニメは打ち切り!その理由と最終回の評価!

先に結論を言うと、

アニメ「ブラッククローバー」は噂どおり、打ち切りで間違いありません

ではなぜ打ち切りになったのか?

その理由打ち切りとなった最終回の評価も見ていきましょう。

原作の残りストック数が当時たった2話しかなかった!

アニメブラッククローバーは2021年3月30日に最終回が放送されました。

最終回放送当時の漫画の更新状況と最終回が原作の何巻までなのかですが
以下の通りとなります。

  • アニメ最終回まで=原作漫画27巻270話までの内容
  • 当時の原作最新巻=27巻272話

見てわかりますが、圧倒的な原作不足でした。

『NARUTO』等の作品もアニメが漫画に追いついてしまったことは、何度かありました。
その際はアニメオリジナルストーリーを展開して間を持たせていました。

ですがブラッククローバーの場合は最終回で打ち切る形を取ったようです。

テンちゃん

途中でアニメオリジナルを挟んで進行ペースを調整とかできなかったのかな?

最終回はストック数も少なかったため手抜きという声も

最終回ですが一部オリジナルセリフ等はありましたが、おおよそ原作通りに進行しました。

しかし最終回の視聴者からは

テンちゃん

続きがあるような結末で無理矢理ハッピーエンドで終わらせてない?

じいや

主人公アスタの出生の謎とか伏線回収してほしかったですね..

といった意見が多く見受けられました。

このような理由から

  • 手抜き
  • つまらなかった
  • 満足できる最終回じゃない

と評価されてしまったようです。

ブラッククローバーアニメ最終回の続きは漫画の何巻から?

アニメブラッククローバーは最終170話をもって放送終了になりました。

ではアニメの続きって原作漫画だと何巻からになるのか解説していきますね!

ブラッククローバーアニメ最終回の続きは漫画27巻271話から!

アニメブラッククローバー最終170話原作漫画だと27巻270話までの内容となります。

スペード王国編の途中までがアニメ化されました。

ですので続きは27巻271話から、スペード王国編の続きが内容となっています。

テンちゃん

ちなみに2022年8月現在は最新32巻まで発売されているよ!

ブラッククローバー漫画を一気に読むならAmebaマンガがおすすめです!
なんと今なら100冊まで40%OFFで購入できるキャンペーンが実施中なので、1冊あたり、実質251円で購入ができます!

\ 好きな作品100冊まで全部40%OFF /

最安値はここだけ!

まとめ

今回はアニメブラッククローバーの打ち切りの理由をまず解説しました。
その次にアニメ最終回以降の続きは何巻から読めるのか、を紹介しましたがいかがでしたか?

アニメ最終回においては否定的な意見が多く見受けられました。
実際満足できる内容ではないな、と私も視聴していて感じました。

しかし2023年には映画化も控えています。
アニメが残念な終わり方だったことも含めて『映画は頑張ってほしいな』と期待しています。
もしアニメの続きが気になる方は映画化までに原作漫画を一度読んでみてはいかがでしょうか!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次